• 2016.6.24
  • 7/16 星でわたしを知る★西洋占星術体験ワークショップ はコメントを受け付けていません。

7/16 星でわたしを知る★西洋占星術体験ワークショップ

イメージ写真

占い雑誌や特集などでよく聞く「ホロスコープ」。
言葉は知っているけれど、どんなものかはよく知らない…
という人も多いのではないでしょうか?

ホロスコープとは西洋占星術の理論にもとづいて、その人が生まれた日、生まれた場所、生まれた時間の天空に散らばっていた星々の配置を、そのままうつし取った図のこと。

992be856f4e9891f7b832bed48f3f547_sイメージ写真


ホロスコープにはその人ごとのキャラクターや、人生の流れなどの情報がぎっしり詰まっています。実は、朝のニュースや雑誌でおなじみの「星占い」は、「西洋占星術」のエッセンスを大幅にはしょって作られているものにすぎません。基本的に、西洋占星術でホロスコープを読むときは太陽、月、水星、金星、火星、木星…などなどの10個の星たちを使いますが、「星占い」はそのうちの太陽だけしか見ていないものなのです。

ですので、

牡羊座はエネルギッシュです!
牡牛座はのんびり屋さんです!
双子座は話し上手です!

…なんて一口に言われても、「あんまりピンと来ないなぁ~…」と感じている方も多いのではないでしょうか?

本来、あなたとまったく同じホロスコープを持つ人はいません。
まさに世界で一つ、あなただけのものです。

ホロスコープからあなただけのキャラクターをひも解くためには、最低限「太陽」だけでなく、「月」と「アセンダント」についても見る必要があります。

ちなみに「太陽」は表のキャラ、「月」
はプライベートでのキャラを示す星で、「アセンダント」はまわりから持たれるイメージを示すポイントです。
それぞれが何座に入っているかを知ることで、
自分のキャラクターが見えてきます。

このワークショップは、まずはこの3つから、
自分だけのホロスコープを読んでみようというもの。

西洋占星術をまったく知らない初心者の方、
興味はあるけれども難しそう…と思われている方でも、安心して参加していただけるレベルの内容になっています。

この機会にぜひ、ホロスコープの奥深さ、面白さを体験してみてくださいね~^^


【このワークショップに参加すると…】

・ホロスコープとは何かがわかるようになります
・星(天体)や12星座のイメージをつかむことができます
・自分の「表のキャラ」と「裏キャラ」の両面がわかります
・自分がまわりからどんな人に思われやすいかがわかります

講師:村上イデア(エレオノーラ湘南主宰)

日程:7/16(土)
会場:リンクアスルーム(辻堂駅より徒歩4分)
時間:10:30~12:00
定員:4名様
費用:¥3000

ご参加者様全員に、ホロスコープを作ってお渡しします。
お申し込みフォームにて生年月日、出生地(市町村まででけっこうです)、
出生時間(母子手帳に記録されています)をお知らせくださいね。

お子様連れもOKです^^

お申し込みはこちら⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/92af0a8c447495

くわしくは、こちら⇒http://ameblo.jp/eleonora-tarot/entry-12171854151.html

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る